出来る 」理由を探す前に、出来ない理由を探していないか?
社会に対して人が価値を創ります( ネットビジネスオーナー限定・共有ページ )

出来ない理由を探すことではなく、出来る理由を考える! / 社会に対して人が価値を創ります

 

この動画は( TEDx Talks 様 )より引用させていただいています。

 

 

 

仕事が目的、社会に対して人が価値を創ります。

 

 

 

価値は人と社会に貢献するために創造されるのです。

 

 

 

仕事の本質とは社会の繁栄に貢献することである。

 

 

すなわち、

 

 

仕事を成功へと導く原理原則とは社会への貢献にあるのです。

 

 

 

社会への貢献こそが私たちの仕事を持続成長させることを可能にする

 

 

すなわち、

 

 

「 社会に貢献できれば私たちの手元のお金は増え続けることが可能である 」という事実です。

 

 

 

価値は人が創ります。

 

 

 

価値が創造できれば、お金は循環します。

 

 

 

価値あるサービスを創造し続ける。もしくは、

 

価値ある持続性のあるサービスが創造できれば、

 

社会の繁栄に貢献することができます。

 

 

 

つまり、

 

 

 

価値は無限に創造することが可能なので、

 

価値を創造し続けることができれば、

 

お金も無限に増え続けます。

 

 

 

「 人 」が価値を創り、「 人から人へ 」と お金は循環するのです。

 

 

 

中心はいつも「 人 」である。 つまり、

 

人があなたにお金を運んでくるのです。

 

 

 

社会( 世の中 )とは、人と人との繋がりで成り立っていることを

 

あらためて、理解しましょう。

 

 

 

目先のお金の損得や、お金の奪い合いは

 

無駄な損失です。何の価値も生みません。

 

 

 

対して、

 

 

 

社会に貢献できれば、あなたの手元のお金は

 

増え続けることが可能であるということです。

 

 

 

 

デジタル・ネットワーク社会と著作権

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

著作権法 第10条1項、第2条1項1号
「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、
文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は
著作物として定義されています。




すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。
このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。